見る・学ぶ

有馬キリシタン遺産記念館

有馬キリシタン遺産記念館
施設名 有馬キリシタン遺産記念館
料金

【個人】

 一 般:300円(150円)

 高校生:200円(100円)

 小・中学生:150円(70円)

【団体】※20人以上

 一 般:250円(120円)

 高校生:150円(70円)

 小・中学生:100円(50円)

※身体障害者手帳、療育手帳及び精神障害者保健福祉手帳の所持者は、(  )書きの金額となります。

施設住所 〒859-2412
南島原市南有馬町乙1395
TEL 0957-85-3217
FAX 0957-85-3217
営業時間 9:00~18:00
定休日 木曜日・年末年始(12月29日~1月3日)
団体の受け入れ 可能
駐車場 普通車4台・中型バス2台 ※複合施設内の駐車場に大型バス駐車可
最寄りのバス停 南有馬庁舎前
Webサイト 南島原市ホームページ
『島原・天草一揆』終焉の地である原城跡。そこには、キリシタン文化の繁栄と衰退の歴史がありました。
有馬キリシタン遺産記念館は、世界遺産登録を目指している『長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産』の構成資産である『原城跡』や、有馬のお殿様の居城である『日野江城跡』について、分かりやすくご案内する施設です。

長崎県南島原市は、キリシタン文化が栄えた町です。
日本で初めてのキリスト教の学校である“有馬セミナリヨ”から、天正遣欧使節団がローマへと渡りました。
記念館では、そのキリシタン文化の繁栄から、キリスト教が弾圧され衰退の一途をたどった歴史を、わかりやすく紹介しています。
歴史をご紹介した動画や発掘出土品などの展示物があり、希望者には記念館のスタッフが説明しながらご案内いたします。
有馬キリシタン遺産記念館
有馬キリシタン遺産記念館