見る・学ぶ

吉利支丹墓碑(キリシタン墓碑)

吉利支丹墓碑(キリシタン墓碑)
施設名 吉利支丹墓碑(キリシタン墓碑)
所在地 〒859-2212 長崎県南島原市西有家町須川東向共同墓地内
駐車場
最寄りのバス停 島鉄バス「向」もしくは「南島原市役所前」バス停
アクセス

・「向」バス停下車後、「潮湯旅館」裏墓地内

・「南島原市役所前」バス停より徒歩15分。須川港へ入ると案内あり。

★白い十字架が目印

日本語の音読をそのままポルトガル式つづりのローマ字で表現した碑文は日本で最古とされる蒲鉾型の墓碑。
石材は砂岩、均整のとれたフォルム、3種類の十字紋と碑文が刻まれているのが特徴で共同墓地にある現在地の地下から1929(昭和4)年に発見されました。
1610年に亡くなった「フィリ作右衛門ディオゴ」というキリシタンのものであることがわかっています。
吉利支丹墓碑(キリシタン墓碑)